Panasonicネットワークカメラ正規代理店 セキュリティ工房TOP5のトップファイブショップ サーベランス                                               株式会社トップファイブシステム   

勝手ながらtop5.five.shopは2019年2月28日をもちまして閉店させていただきます。
長い間のご愛顧に心より感謝申し上げます。


閉店後の機器相談、修理依頼につきましては下記メーカ窓口にお願いいたします。
機器相談:0120-878-410 BB:8番、i-pro:3番   修理依頼:0120-064-878 持込:4番(無償&有償)


■BBカメラの現時点のメーカー在庫数は下記の通りです。
カメラ機種 2/20時点のメーカー在庫
(営業日2日以内に弊社入荷可能台数)
BB-SC382 64台
BB-SC384B 104台
BB-SC364 51台
BB-ST162A 217台
BB-ST165A 114台
BB-SW172A 80台
BB-SW175A 33台



<カード決済取扱い停止のお知らせ>
申し訳ありませんが、販売価格対応のため、 代引き、銀行振込のみとしカード払いは停止させていただきます。


会員様ご注文は、税抜10万円以上で自動的に通常価格よりさらに3%引き!

BBシリーズネットワークカメラ BB-SC384B SC382 SC364 ST165A ST162A SW175A SW172A

BBカメラ主要周辺機器 WV-PS16 BB-HPE2 BB-HNP17 BB-HCA10 WV-Q156S PN25108
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
トップファイブシステム


FAXご購入
楽天市場店ご購入
 

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

2019年2月 定休日

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2019年3月 定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

:定休日・休業日
定休日:土曜・日曜・祝日
営業時間:11時〜17時

12VPoE屋外ハウジング > PoE-ZRS60ATG【送料無料】屋外ハウジング用PoE60Wスプリッター
商品詳細
 

PoE-ZRS60ATG【送料無料】屋外ハウジング用PoE60Wスプリッター


PoE-ZRS60ATG

■ハウジング内に収納してミッドスパンから60WのPoE給電を受け、
 カメラだけでなくハウジング内のファン・ヒーターへも給電。

商品番号 PoE-ZRS60ATG
商品名 PoE-ZRS60ATG【送料無料】屋外ハウジング用PoE60Wスプリッター
希望小売価格 30,000円
販売価格 22,680円
税別価格 21,000円
メーカー ASC
送料区分 送料込
配送タイプ 宅配便
在庫

数量:

■ハウジング内に収納してミッドスパンから60WのPoE給電を受け、
 カメラだけでなくハウジング内のファン・ヒーターへも給電。

IEEE802.3af、IEEE802.3at(PoE+)のネットワークカメラに適合します。
カメラだけでなくハウジング内のファン・ヒーターへも給電します。

型名
PoE-ZRS60ATG
ポート数
1
出力電圧
DC12/9/7.5/5V
PoE出力電力
ミッドスパン供給電力による。最大60W
入力電圧
DC32V〜58V
寸法(本体のみ)
78mm(W)×21mm(H)×54mm(L)
重量
約90g
動作温度
-10℃〜50℃
動作湿度
20%〜80% 結露無し
規格
IEEE802.3af、IEEE802.3at





PoEミッドスパン:PD-9501GR/AC、PoEスプリッター:PoE-ZRS60ATG




上は、ハウジング内部の写真。
PoE対応ハウジングは、ファン0.5W×2、ヒーター25WのDC12V仕様。
スプリッターはハウジング内に内蔵し、スプリッターとハウジング本体への結線は、
コネクターを使用しメーカー側で接続されます。
スプリッターとカメラはLANケーブルで接続しPoE給電を受けます。
ミッドスパンからのLANケーブルは、スプリッター○印のINに接続します。

※スプリッターは、ハウジング内に設置され、ケーブルを接続した状態での
出荷となります。スプッリター単独のご注文の場合は、緑のコネクターのみ
付属となります。



上は、PC側のイメージ写真。
中央のミッドスパンのOUTからLANケーブルをハウジング内部まで配線します。
ミッドスパンのINへはルーターやスイッチングハブからの接続となります。
ミッドスパンの電源はAC100Vが必要となります。