レンタルサーバー

動画ファイル形式とは

レンタルサーバーの基本・知識・情報・お勧め

HOME | 動画ファイル形式とは
動画ファイル形式とは

レンタルサーバーの基本・知識・情報・お勧め

<動画ファイル形式とは>

コーデックで圧縮された動画ファイルにも様々なデータファイル形式があります。

動画データの記録方法の違いにより、画質や圧縮率が異なり動画データのサイズや画面の精細さが変わります。記録方法の違いにより、動画ファイルには様々な形式があります。撮影した動画ファイルを圧縮するための技術をコーデックと呼び、コーデックによって圧縮された動画ファイルは拡張子のついたコンテナに格納されます。動画ファイル形式は、このコーデックとコンテナによって分類されることになります。

[Windows標準のAVI]
マイクロソフトが開発したWindows標準の動画ファイル形式でAudio Video Interleaveの略、拡張子は.avi。汎用性が高いのが魅力で、ほとんどのコーデックを使用することができます。しかし、同じコンテナなのに再生できない動画コンテンツがあるなどの問題が発生する場合もあります。その際は、圧縮時に利用されたコーデックをインストールすることで解決します。対応の圧縮技術は、H.264・Xvid・Divx・MPEG-4。

[Mac標準のMOV]
アップルが開発したMacの標準の動画ファイル形式で、拡張子は.mov。AVI同様に汎用性が高く、多様なコーデックに対応していることでAVIと同様に同じコンテナなのに再生できない動画コンテンツがあるなどの問題もあります。動画コンテンツの画質や圧縮率は使用したコーデックに依存し、最近ではMOVを使った動画も増えています。対応の圧縮技術は、H.264・MJEG・MPEG-4。

[動画配信サービス用のWMV]
動画コンテンツのストリーミング配信を前提にマイクロソフトが開発した動画ファイル形式で、拡張子は.wmv。DRM(Digital Rights Management)と呼ばれるコピーガード機能が備わっていて、動画配信サービスで広く利用されています。MPEG-4がベースで圧縮率に優れているのが特徴です。対応の圧縮技術は、WMV9。

[ビデオCD用のMPEG1]
ビデオCDなどに利用されることが多い動画ファイル形式で、拡張子は.mpg。再生時の負荷が低く互換性も高いため、パソコンの種類を選ばずに再生できます。しかし、画質はVHS並みであり、ファイルサイズは大きめになります。対応の圧縮技術は、MPEG-1。

[地上波放送用のMPEG2]
Moving Picture Experts Group phase 2の略で、MPEG2-PSとMPEG2-TSという2種類の動画ファイル形式があります。MPEG2-PSは主にDVDに使用される動画ファイルで、MPEG2-TSはブルーレイや地上波放送に使われる動画ファイル形式です。MPEG2-TSは世界中の地上波放送のコンテナとして使われており、この他AVCHDやAVCRECなどハイビジョンカメラ専用のアプリケーションフォーマットにも採用されています。対応の圧縮技術は、H.264・MPEG-2・MPEG-1・MPEG-4。


[高画質で圧縮率の高いMP4]
高画質かつ圧縮率が高いことから、広く普及している動画ファイル形式で、拡張子は.mp4。Windows、Macを問わず標準サポートされており、様々な機能を備えていてAVIよりも汎用性の高い動画形式です。再生方法に迷わないというのがメリットで、様々なOSブラウザ、スマートフォン、家電機器に対応しています。対応の圧縮技術は、H.264・Xvid・Divx・MPEG-4・MPEG-2・MPEG-1。

[Win10から標準搭載のMKV]
海外で主流となっており、Windows 10より標準搭載となったことで今後有力な動画ファイル形式で、拡張子は.mkv。正式名称をMatroska(マトリョーシュカ)と呼び、名称通り多様なコーデックに対応しているのが特徴です。字幕表示のオンオフ、多重字幕、多重音声、など多彩な機能を持っています。対応の圧縮技術は、H.264・Xvid・Divx・MPEG-4。

[ビデオカメラ用のAVCHD]
Advanced Video Codec High Definitionの略で、SDメモリーカードなどにハイビジョン映像を記録するための規格。PanasonicとSONYが基本仕様を定めたファイル形式。記録映像は、AVCHD対応機器で再生可能で、TV、ブルーレイ、DVDレコーダーとの連携まで含めた再生環境が広がります。AVCHD Lite、AVCHD 3D、 AVCHD Progressiveといった拡張ファイル形式もあります。対応の圧縮技術は、MPEG-4 AVC・H. 264。

[アドビシステムズ開発のFLV]

アドビシステムズが開発した動画ファイル形式で、拡張子は.flv。パソコンにコーデックがインストールされていなくても、Adobe Flash Playerがインストールされていれば、同アプリがサポートしている動画コンテンツを再生できましたが、アドビシステムズは2020年12月31日でAdobe Flash Playerのサポートを終了しました。対応の圧縮技術は、VP6・H.263・H.264。